mazume レッドムーンプルオーバーレインジャケット
MAZUME REDMOON PULOVER RAIN JACKET

¥15,000(本体価格) / MZRJ-358

●size:M、L、LL、3L●color:ブラック

  • ブラック

最高傑作!
『フィッシングフィット』の
プルオーバー
ストレッチ
防水透湿素材RAY-TEX(東レ開発素材)
3レイヤー!

釣り用のカッパは
袖が上向き!

「なぜ、アウトドア用のカッパは、釣りには向かないのか?」

「釣りに使うレインジャケットなのに、なぜアウトドアブランドのものを使っているの?」という疑問から、それまでも釣り用のレインジャケットを作ってきたmazumeが、新たに開発したのが‟フィッシングフィット”のレインジャケットです。

大きな違いを簡単にいうと、アウトドアブランドのレインジャケットは腕を上げるアクションをメインに考えてデザインしていません(両袖が下向きに付いている)。それをmazumeでは、腕を上げる動作をメインに考えてデザインしました(両袖が上向きに付いている)。

mazumeでは今までも「釣りの動作」を快適に行えるようにカッティングを考え、それを製品に反映してきましたが、その進化型が「フィッシングフィットデザイン(実用新案申請中)」を採用したレインジャケットになります。

既存のモデルとの違いは、ルアーフィッシングで頻繁に行うキャスト、ジャーク、フッキングといった、腕を高く上げる動作をストレスなく行える点です。

簡単にいうと、アウトドアブランドのジャケットは腕を下にした状態でデザインされていますが、「フィッシングフィット」の場合は腕を上にしてカッティングを行っていることです。これによって、とにかくキャスト、ジャークがしやすくなります! 

フードがないと、こんなにもラクになるのか!

プルオーバーは、夏の小雨でフードをあまり必要としないときに最適です。フードがないので首まわりがスッキリし、ナブラを見つけてボートが全力疾走するときにもバタつきません。

フロントファスナーやポケットがないので非常にコンパクトになり、パンツと一緒に小さく畳んでボックスの中に収納することが可能です。

ジャケットとパンツの組み合わせが自由に

2018年にリリースする新製品のレインウエアは、パンツとジャケットを別々に作りました。その理由は、季節とシーンによって、ジャケットとパンツの組み合わせを変えた方が、より快適になるからです。

相模湾のキハダゲームであれば、ショートパンツにプルオーバー。春マサ狙いにはオフショアパンツにレインジャケットというのが一例です。

サイズスペック(cm)
M:着丈74、裄丈86、胸囲118、裾囲~112
L:着丈76、裄丈90、胸囲122、裾囲~118
LL:着丈78、裄丈93、胸囲126、裾囲~120
3L:着丈80、裄丈95、胸囲130、裾囲~126
※裾後ろ側はシャーリング仕様


  • 首まわりは止水テープが付き、ベルクロを使ってフィットさせて雨や水しぶきの浸入を防ぎます。


  • フィッシングフィットなので、腕を上にする動作が非常にスムーズに行える。


  • 腕を上げると袖口から入ってくる雨を、止水テープによって防ぐ。


  • ストレッチ性がある、東レ開発素材の防水透湿のRAY-TEXを使用しているので、ヒジの突っ張り感がない。


  • 着用イメージ